タスカル

月10時間からお願いできるアシスタントサービス

月2.5万円という業界最安値クラスの価格帯

タスカルは「タスクがカルくなる」をコンセプトにした、
スタートアップ・中小企業向けのオンラインアシスタントサービスです。

2019年から開始し、60社に導入いただいています。
事務業務だけでなくコーディングやWEB周りの庶務も対応可能、
コミュニケーションツールもほぼ何でも対応できる柔軟性をウリにしています。
月額10時間というミニマムな仕事量を依頼でき、
月2.5万円という業界最安値クラスの価格帯が強みです。

◆なぜこのサービスが社会に必要なのか?◆
(1)日本企業の99%は中小企業。中小の社長の生産性を上げることが、
 日本全体の生産性をアップさせます。
(2)主婦やフリーランスの女性のスキルをフル活用。スキマ時間でも働きたい女性に、
 働く機会を提供します。
(3)スキルシェアサービス市場を拡大させ、社会に対する個人の価値を高めていきます。



スポンサー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。